清水寺 桜 開花情報

清水寺 桜 開花情報

清水寺の桜がもうすぐ見ごろを迎えそうだ。清水寺の桜

境内の桜は染井吉野(そめいよしの)が中心。奥の院から見る、桜に彩られた本堂の姿はまさに絶景だ。三重塔の周辺や放生池などの景観もすばらしい。

 
【 時 間 】 午前6時~午後6時
(夜間の特別拝観中は午後5時30分でいったん閉門)
【 料 金 】 大人300円、小中学生200円
夜の特別拝観:大人400円、小中学生200円
【ライトアップ】 夜の特別拝観  3月25日(金)~4月10日(日)
午後6時30分~午後9時30分(受付終了)
【桜の本数】 約1000本
【 交 通 】 阪急電車「河原町駅」・京阪電車「祇園四条駅」から京都市バス「清水道」下車、徒歩約10分
JR京都駅から京都市バス「五条坂」下車、徒歩約10分
【 由 来 】  寺は、奈良時代の778(宝亀9)年に創建された。現在の本堂は1633(寛永10)年に再建。「清水の舞台から飛ぶ」のことわざで知られる舞台は、錦雲渓のがけに本堂から張り出すかたちで造られており、京都市内も一望できる。

応援クリックお願いいたします
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ

タグ

2011年3月27日|コメント (0)

カテゴリー:イベント情報, ライトアップ

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)