ライトアップ

清水寺 秋の特別拝観 ライトアップ

毎年恒例となった清水寺のライトアップは平成23年度にも行われることとなりました。
毎年見事な紅葉を見ることのできる清水寺や京都の町並み見事に日本を体験することのできる一番おシーズンは秋と言えます。

京都の町全体で行われる夜のライトアップは毎年本当に身動きがとれないくらい大混雑するほどの盛況ぶりです。

そんな一大イベントが今年も行われますので皆様のお越しを京都の街は待っています。

清水寺 ライトアップ
平成23年11月11日(金)~12月4日(日) 
(成就院庭園公開は11月17日~12月4日)
午後6時30分~9時30分(受付終了) 
拝観料/大人400円 小・中学生200円

タグ

2011年9月19日|コメント (0)

カテゴリー:ライトアップ, イベント情報

清水寺 桜 開花情報

清水寺の桜がもうすぐ見ごろを迎えそうだ。清水寺の桜

境内の桜は染井吉野(そめいよしの)が中心。奥の院から見る、桜に彩られた本堂の姿はまさに絶景だ。三重塔の周辺や放生池などの景観もすばらしい。

 
【 時 間 】 午前6時~午後6時
(夜間の特別拝観中は午後5時30分でいったん閉門)
【 料 金 】 大人300円、小中学生200円
夜の特別拝観:大人400円、小中学生200円
【ライトアップ】 夜の特別拝観  3月25日(金)~4月10日(日)
午後6時30分~午後9時30分(受付終了)
【桜の本数】 約1000本
【 交 通 】 阪急電車「河原町駅」・京阪電車「祇園四条駅」から京都市バス「清水道」下車、徒歩約10分
JR京都駅から京都市バス「五条坂」下車、徒歩約10分
【 由 来 】  寺は、奈良時代の778(宝亀9)年に創建された。現在の本堂は1633(寛永10)年に再建。「清水の舞台から飛ぶ」のことわざで知られる舞台は、錦雲渓のがけに本堂から張り出すかたちで造られており、京都市内も一望できる。

タグ

2011年3月27日|コメント (0)

カテゴリー:イベント情報, ライトアップ

紅葉の見ごろが終わろうとしていますね

清水寺の周辺の秋が今から冬支度をしているように感じられます。現在行われている秋の特別拝観も大盛況のうちに終わろうとしている。

これが終わるころには京都の街はすぐに新年を迎える準備が始まってしまいます。

この入れ替わりの時期の雰囲気はなんとも言えず心地よさと忙しさを感じさせてくれるものでもあります。

さて、清水寺の紅葉も例年通り多くの方が楽しんでいるようで私ももみじを見に行ってきました。夜の特別拝観は時間の関係でいけなかったんですけど夕方くらいになると多くの方が門前に並んでいました。

いいなぁライトアップ見れるなんてと思いながら行列を見ていました。

今度訪れるのはおそらく年始の初詣のころになると思うのでそれまでは今年の仕事をばたばたと終わらせたいと思います。

2009年11月29日|コメント (0)

カテゴリー:イベント情報, ライトアップ

ライトアップの最終点検

清水寺で行われている秋の風物詩でもある紅葉のライトアップに使用されているライトの数は5.000個にもおよび雨上がりの11/12日に点灯され世界文化遺産に登録されている清水寺の舞台がやわらかい光の中秋の夜に浮かび上がったこれから12月6日までの間よるの京都の楽しみの一つとなることだろう。

一番の観光客の入りはもみじが一番の見ごろになる予想の11月末のころで多くの観光客が京都におとづれることが予想されている。

ライトアップ

タグ

2009年11月14日|コメント (0)

カテゴリー:ライトアップ