今年の漢字はこれだ|清水寺

最新情報

今年の漢字

1995年より始まった今年の漢字は清水寺で年末に行われるイベントでその一年の世相を漢字一文字で書き表すものです。
今年の漢字を書き記しているのは清水寺の森清範貫主が例年道理揮毫(きごう)する。
近年では暗い話題が多くあまりいい印象を受けない漢字が選ばれている。

清水寺で今年の漢字が発表されましたね。その年を通してその一年を一文字の漢字に表すという1995年から始まった今年の漢字。
2009年の今年の漢字発表清水寺日本漢字能力検定協会が主催しているもので最近では知名度もかなり上がってきており日本中が注目をする一台イベントとなっているようです。
奥の院というところで書かれている写真は多くのサイトでも掲載されており、貫主の森清範さんが書いている姿の後ろに清水の舞台が映し出されている絵がとても印象の深いものです。
今年の漢字に選ばれたのは「新」でその理由としては新記録や新政府などの比較的未来を明るくしてくれると思われる内容が多かったということが理由のようです。

当サイトの更新情報はRSSフィードでも配信しています。