おすすめ観光ルート

おすすめ観光ルート

京都東山区には多くの神社があり清水寺へ行く間にも立ち寄りたい場所はいっぱいあります。そんな中でも立ち寄って見たくなっちゃう場所の数々を紹介させていただこうと思います。

東山区には有名な社寺や史跡、名勝、国宝に指定されているものや重要文化財などが数多く存在している場所です。
歴史的にも価値の高い場所で重要伝統的建造物群保存地区として、産寧坂のある地区おと祗園新橋のある地区が指定され保護される対象として大事にされています。

また、京都市全体の各所が昔の首都として長い間日本の歴史の中心であったことから歴史的風土保存区域の東山保存区域として約2,309haもの大きさの地域が指定されており清水寺周辺もその一部として保護されています。
(清水地区・阿弥陀ケ峰地区・泉涌寺地区・稲荷山地区が特別保存地区に指定されている)

寺へと続くそれぞれの坂道には名前がついておりそのどれもが、一度は通ってほしい坂道ばかりなのですが、おすすめのルートの中でも清水寺への関係が一番濃い場所です。

清水寺周辺の情報を募集しております。

掲載に関してはこちらからエントリーください

タクシーで行ける一番近い場所

 坂道を歩くのはちょっとという方には京都の街で行きかうタクシーでできるだけ近くまで行く方法があります。タクシーで行ける一番近い場所は

五条坂突当り
・産寧坂桜庭へは100m弱
・清水寺入口へは250m

さらに楽しむことのできる情報集