青龍会(せいりゅうえ)

青龍会(せいりゅうえ)

青龍会は清水寺に深くかかわりをもつ行事です。御本尊御開帳を記念して、新たに立ち上られたものでその時より毎年春・秋に行われるようになった清水寺門前会が主催を勤めているイベントです。

■ 青龍会行道日 ■

毎年3月15・16・17日、4月3日、9月15・16・17日
午後2時より

「青龍会」公式行事

平成19年度       行           事  
1月 破魔矢売り お汁粉振る舞い
どんと祭甘酒&フランクフルトなど販売
1月 1日
1月14日 
2月 平成19年度総会(社務所) 2月18日
4月 例会(青葉祭り準備例会) 4月14日
5月 臨時例会
神輿組立
仙台青葉まつり
青龍会青葉まつり直会
5月 6日
5月19日
5月20日
5月20日
6月 例会 6月16日
8月 例会 8月18日
10月 恒例餅つき大会後 例会
塩釜神社氏子青年部との交流会
10月 8日
10月 日
12月 定例会
準備テント立てその他
大晦日お汁粉無料ご奉仕
12月15日
12月31日
12月31日
 年度当初の予定のため中止、変更並びに行事が追加される場合がありますので
不案内の場合幹事長に確認願います。

青龍会は、法螺貝を吹き先布令を行う「転法衆」を先頭に、行道を指揮する「会奉行」、そして観音加持を行う「夜叉神」、さらに「四天王」が龍の前後を守護し、『南無観......』を唱える「十六善神」の神々が続くという大群会行の行道です。

青龍会の行道を参拝される方、十六善神の唱える『南無観......』に唱和される方、観音加持の「八功徳水」の法水を身に受ける方々......。おひとりおひとりのご幸福をお祈りいたします。

青龍会

さらに楽しむことのできる情報集